出典:デジタル大辞泉(小学館)

Advanced Passive 600》米国の原子プラントメーカーが1990年代に開発した第三世代加圧水型原子炉。事故時に、外部動力に頼らず、重力や自然循環など単純な物理作用を利用して炉心を冷却する受動的安全機能を採用。受注には至らず、改良型のAP1000が米国や中国で建設されている(2015年3月現在)。