出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 扇を福引のように引き当てる遊戯という。

    1. 「―など人々にせさせむなどありし」〈讃岐典侍日記・下〉

  1. 二人が扇の端を親指と人さし指でつまみ、引き合う遊戯。扇相撲。

    1. 「よい年をして螺 (ばい) 回し、―」〈浮・一代男・五〉

[生活/その他]カテゴリの言葉