出典:デジタル大辞泉(小学館)

インド南部、ケララ州の町。州都トリバンドラムの北約60キロメートル、アシュタムディ湖とアラビア海に面する。9世紀頃から香料貿易の拠点として栄えた。東郊のタンガッセリには、ポルトガル人が建造した要塞や教会などが残っている。周辺に水郷地帯が広がり、運河や湖の水上交通が発達。クイロン。キーロン。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉