出典:デジタル大辞泉(小学館)

フェロシアン化カリウムの異称。黄色く、古くは動物の血液などから製したのでこの名がある。