出典:デジタル大辞泉(小学館)

Jaisalmer Fort》インド北西部、ラジャスタン州のオアシス都市ジャイサルメルにある城塞。12世紀にラージプート諸王朝の王ジャイサルにより建造。岩山の上に位置し、黄色い砂岩の堅固な城壁に囲まれ、王の宮殿やジャイナ教寺院などがある。2013年、「ラジャスタン州の六つの丘陵城塞群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。ジャイサルメール城。