出典:デジタル大辞泉(小学館)

国民一人一人に固有の番号である個人番号(マイナンバー)を割り当て、複数の行政機関に存在する個人の情報を連携させるための仕組み。マイナンバー制度。

[補説]平成28年(2016)1月から社会保障・税・災害対策の行政手続きで運用が開始された。