出典:デジタル大辞泉(小学館)

[344~388]中国、東晋の書家。字 (あざな) は子敬。王羲之 (おうぎし) の第7子。行・草書の大家で、父とともに二王と称される。楷書の 「洛神賦十三行 (らくしんふじゅうさんぎょう) 」、行草の「地黄湯帖 (じおうとうじょう) 」、草書の「中秋帖」などが有名。王大令。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉