出典:デジタル大辞泉(小学館)

インド西部の都市。アラビア海のカンベイ湾の東岸に位置し、ディウとともに連邦直轄地区を成す。16世紀よりポルトガル領となり、木材、タバコ、米の積出港として栄えた。1962年にインドに返還。植民地時代の教会や要塞跡がある。