あく‐せ【悪世】 の意味

  1. 悪い世の中。特に、仏法の衰えた時代。末法の世。末世。
    • 「末代―に及ばんまで、この仏を一称一礼せん人は」〈今昔・一一・一五〉
  • 名詞