出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「家族性アミロイドポリニューロパシー」とも》アミロイドという線維構造をもつたんぱく質が全身の臓器に沈着し、機能障害を起こす全身性アミロイドーシスの一種。末梢神経・自律神経に続いて、心臓・消化管・腎臓などに沈着が起こる、常染色体優性の遺伝性疾患。指定難病の一つ。家族性アミロイド多発ニューロパチー。FAP(familial amyloid polyneuropathy)。