おうじょう‐ずくめ〔ワウジヤウづくめ〕【往生尽くめ】 の意味

  1. 不本意なことを強制的に承諾させること。
    • 「遺言だと云うのを楯に取って―にして貰った」〈柳浪・骨ぬすみ〉
  • 名詞