出典:デジタル大辞泉(小学館)

パキスタン北部、パンジャブ州のタキシラにある同国最初期の仏教遺跡。マウリヤ朝アショカ王時代に建てられた高さ15メートル、直径50メートルの巨大な仏塔をはじめ、多くの僧院や祠堂の遺構がある。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉