出典:デジタル大辞泉(小学館)

糖尿病の三大合併症の一つ。高血糖の状態が続くことにより網膜の細い血管が損傷し、毛細血管瘤ができたり、血管が破れて出血したりする。酸素を補うため新生血管が増殖し、それが出血を繰り返し、進行すると網膜剝離緑内障などを起こし、失明することもある。糖尿病性網膜症。→糖尿病性神経障害糖尿病性腎症

[補説]進行の程度によって、単純網膜症増殖前網膜症増殖網膜症の3段階に分類される。