出典:デジタル大辞泉(小学館)

バングラデシュ南部の町。クルナの南東約25キロメートルに位置する。15世紀にトルコ系の武将カーン=ジャハーン=アリらによって建造された、約50ものイスラム寺院や霊廟がある。シャットゴンブズモスジッドは同国最大のモスクとして知られる。1985年、「バゲルハットのモスク都市」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。