出典:デジタル大辞泉(小学館)

バイロンによる3幕の劇詩。1817年刊行。劇としては1824年、コベントガーデンにて初演。ゲーテの「ファウスト」の影響が色濃くみられる。シューマンチャイコフスキーがそれぞれ音楽化している。
シューマンの劇付随音楽。全3幕。1848年から1849年にかけて作曲。バイロンの同名の劇詩のために書かれた、独唱・合唱およびオーケストラのための作品。