出典:デジタル大辞泉(小学館)

電力供給事業において、電力需要の変動に応じて出力を調整できる電源。ベース電源ピーク電源の中間的な役割を果たすもので、天然ガスによる火力発電が中心的な役割を担う。