出典:デジタル大辞泉(小学館)

源光行の著作。全14巻。元久元年(1204)の成立。の李瀚 (りかん) による「蒙求」から抜粋した故事250編の和訳に、それぞれの内容に応じた和歌を添えた作品。源実朝に献上されたものとみられる。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉