出典:デジタル大辞泉(小学館)

核融合炉で、プラズマを高温にして閉じ込めるために投入されるエネルギーと、核融合反応によって生じるエネルギーが等しくなる条件。実際に発電炉として稼働するためには、輻射や拡散によるエネルギー損失を考慮し、投入されるエネルギーよりも正味で発生するエネルギーが上回る必要がある。この条件をローソン条件という。ゼロ出力条件。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉