出典:デジタル大辞泉(小学館)

古生代にウラルからシベリア地域に存在した大陸。先カンブリア時代から古生代前半にかけて、ゴンドワナ大陸や北アメリカとともにパンゲアを形成。のちにテチス海の出現にともない、ゴンドワナ大陸と分かれた。アンガラ植物群とよばれる植物化石によって特徴づけられる。シベリア大陸。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉