出典:デジタル大辞泉(小学館)

Utheemu Island》モルジブ諸島最北端、ハーアリフ環礁中南部の島。16世紀後半、モルジブを占領していたポルトガルを首都マレから追放しウティーム朝を建てた、同国の英雄モハメド=タクルファーヌの生地で、現在記念館となっている宮殿がある。