出典:デジタル大辞泉(小学館)

島田一男の短編小説集。昭和28年(1953)に「午前零時の出獄 社会部記者ノート」のタイトルで出版された作品集を、昭和34年(1959)の文庫化にあたり「社会部記者 午前零時の出獄」と改題。自身のジャーナリストとしての経験を生かしたミステリー作品集。昭和36年(1961)第4回日本探偵作家クラブ賞(現、日本推理作家協会賞)受賞。