出典:デジタル大辞泉(小学館)

動物の体内に存在し、炭酸二酸化炭素と水に分解する、亜鉛を含む酵素。逆の反応で二酸化炭素を炭酸に変換することもでき、組織から二酸化炭素を運び出したり、肺で変換した二酸化炭素を排出したりするはたらきをもつ。炭酸デヒドラターゼ。カルボニックアンヒドラーゼ。