出典:デジタル大辞泉(小学館)

超新星爆発が起こるときに放出されるニュートリノ重力崩壊によって形成される原始中性子星から多量のニュートリノが発生する。

[補説]昭和62年(1987)、大マゼラン星雲で発生した超新星SN1987Aの爆発によって放出されたニュートリノが、世界で初めて、日本のニュートリノ観測施設カミオカンデで検出された。この功績により、小柴昌俊が2002年度ノーベル物理学賞を受賞した。