出典:デジタル大辞泉(小学館)

スリランカ西部の都市。コロンボの北約40キロメートル、インド洋につながる潟湖 (せきこ) に面する。オランダ統治時代に香辛料の輸送のためにつくられた運河や港、ポルトガル時代の聖セバスチャン教会などが残る。現在は証券取引所や主要銀行の集まる商都。ネゴンボ。