出典:デジタル大辞泉(小学館)

柴田錬三郎による時代小説。昭和31年(1956)5月から昭和33年(1958)3月にかけて「週刊新潮」誌に連載。江戸時代を舞台とする伝奇活劇。主人公の、暗い出自を背負った冷酷な剣士という人物像が人気を集める。以降も多数の続編が執筆され、剣豪小説ブームを巻き起こした。映画作品、テレビドラマ作品も数多く制作されている。