出典:デジタル大辞泉(小学館)

Peak Wilderness Sanctuary》スリランカ中部にある自然保護区。1940年に設置。中央山岳地帯の南西部、標高2243メートルの聖山アダムズピークと麓の雨林帯が含まれる。いくつかの主要河川の源流があり、滝も多い。2010年に周辺の国立公園とともに「スリランカの中央高地」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録された。ピークウィルダーネス保護区。