出典:デジタル大辞泉(小学館)

司馬遼太郎による長編歴史小説。幕末維新の志士、坂本竜馬の生涯を描く。昭和37年(1962)から昭和41年(1966)にかけて産経新聞に連載。単行本は全5巻。著者の代表作の一つで、NHK大河ドラマをはじめ多くの映像化作品がある。