出典:デジタル大辞泉(小学館)

シューベルトの室内楽曲。イ短調。1824年の作。弦楽器アルペジョーネのための作品のうち、唯一現存するものとして知られる。チェロコントラバスで代用されることが多い。