出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(ドイツ)Musikalisches Opferバッハの室内楽曲。1747年ごろの作。プロイセンのフリードリヒ大王から与えられた主題に基づき、フーガ2曲と4楽章で構成されたトリオソナタ、およびカノン20曲を作ったとされる。