出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. その草木の花が咲いた日。

  1. 気象庁生物季節観測で、タンポポススキなど規定の植物の花が咲いた日。多くは標本木を決めて観測される。例えばサクラ(ソメイヨシノ)では、標本木で5、6輪以上の花が開いた状態になった日を開花日とする。→満開日

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉