• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

お‐えつ〔ヲ‐〕【×咽】 の意味

  1. [名](スル)声をつまらせて泣くこと。むせび泣き。「遺体にすがって―する」
  • お‐えつ〔ヲ‐〕【×咽】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 僕が夢中になって問返すと、母は嗚咽び返って顔を抑えて居る。

      伊藤左千夫「野菊の墓」

    • ・・・という三味線の撥音と下手な嗚咽の歌が聞こえて来る。

      梶井基次郎「温泉」

    • ・・・ それはもう嗚咽に近かった。

      梶井基次郎「過古」