出典:デジタル大辞泉(小学館)

一部の哺乳類に見られる着床の形式。受精後、子宮内を浮遊し、一定期間ののち、または一定の条件が整ったのち、着床する。カンガルー、クマ、コウモリなどで見られる。