出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(ドイツ)Das wohltemperierte Klavierバッハクラビーア曲集。1722年完成の第1巻と1742年完成の第2巻からなり、それぞれ24曲の全長調・短調を用いた前奏曲フーガで構成される。平均律の確立に寄与し、のちの鍵盤楽曲集に大きな影響を与えた。

[美術・音楽/音楽作品]カテゴリの言葉