出典:デジタル大辞泉(小学館)

品種改良において、ある特定の有用な形質をもつ品種を選びだし、その品種同士のかけあわせを繰り返して育種すること。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉