出典:デジタル大辞泉(小学館)

種子が成熟にともなって、穂や莢 (さや) から自然に離れ落ちる性質。

[補説]稲や麦のような栽培植物は、脱粒性をもつ野生種から非脱粒性の種子を選択することで作出された。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉