出典:デジタル大辞泉(小学館)

永井荷風の小説。昭和6年(1931)、「中央公論」誌に発表。銀座のカフェーの女給の享楽的な生活を描く。昭和31年(1956)、中村登監督により映画化されている。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉