出典:デジタル大辞泉(小学館)

大陸から隔離された島嶼部における生物の進化の傾向。小型動物は天敵による捕食や他種との競争が減少するため大陸の近縁種に比べて巨大化し、大型動物は餌資源の減少により矮小 (わいしょう) 化することが知られる。1964年に生物学者J=B=フォスターが提唱。島嶼効果。フォスターの法則。島の法則。