出典:デジタル大辞泉(小学館)

マリアナ諸島、グアム島西岸にある都市。同島の主都でハガニア湾に面する。古くからチャモロ人が居住しており、1668年に最初のスペイン宣教団が訪れた。スペイン統治時代より中心地となり、第二次大戦までコプラの積み出し港として栄えた。ハガニア大聖堂スペイン広場などがある。旧称アガニア、1998年より現名称。ハガニヤ。