出典:デジタル大辞泉(小学館)

宮城県北東部、唐桑 (からくわ) 半島にある海岸。太平洋に突出した所で、北を巨釜、南を半造という。巨釜には、明治時代の三陸大津波で先端部が折れたという高さ16メートルの大理石の折石が立つ。半造には海食洞が多く見られる。おがまはんぞう。

[地理/日本地名/東北]カテゴリの言葉