出典:デジタル大辞泉(小学館)

綱淵謙錠 (つなぶちけんじょう) の長編歴史小説。昭和48年(1973)から昭和49年(1974)まで「新評」誌に連載。昭和53年(1978)、上下2巻で刊行。明治維新政府により逆賊の汚名を着せられた会津藩の戦いを描く。