出典:デジタル大辞泉(小学館)

次に起こる事象の確率が、現在の状態のみによって決まり、過去の振る舞いに一切依存しない確率過程ランダムウオークなどの物理現象の時間発展に見られる。ロシアの数学者A=マルコフが考案。