出典:デジタル大辞泉(小学館)

XML paper specification》米国マイクロソフト社が開発した、電子文書のファイル形式。ワープロソフトなどで作成した文書のフォントやレイアウトの情報を、XMLで記述したもの。パソコンの機種やオペレーティングシステムに依存しない表示が可能。