出典:デジタル大辞泉(小学館)

ペルー北部の都市チャチャポヤスの南西郊にある先インカ期の遺跡。アンデス山脈中、標高約3000メートルの山上に位置する。9世紀から15世紀までの、チャチャポヤス文化時代の都があった地であり、堅固な石垣に囲まれた縦約600メートル、横約110メートルの都市遺構が見られる。