出典:デジタル大辞泉(小学館)

Catedral Metropolitana de la Inmaculada Concepción》エクアドル中南部の都市クエンカの中心部にある大聖堂。19世紀に建造。外壁に大理石を用い、青いドームをもつ。アブドンカルデロン広場に面し、16世紀建造の旧大聖堂と向かい合う。1999年に「サンタ‐アナ‐デ‐ロス‐リオス‐デ‐クエンカの歴史地区」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。