出典:デジタル大辞泉(小学館)

Catedral Metropolitana Basílica de San Lorenzo》ボリビア南東部の都市サンタクルスの市街中心部にある大聖堂。九月二十四日広場に面する。18世紀後半に建造。19世紀前半、フランスの建築家の設計により改築され、現在の姿になった。内部のボールトと祭壇上部のドームに木材を使用。併設する博物館では金銀細工や宗教絵画などを展示している。