出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(イタリア)Il Trecentonovelle》イタリアの詩人・小説家、サッケッティによる短編小説集。ボッカチオの代表作「デカメロン」に倣った小品集で、ルネサンス期の市井の人々の姿を活写している。1399年頃に書き上げられたが、出版は18世紀。300編中215編が、ほぼ完全な形で残っている。