すいちょく‐へんぱ【垂直偏波】 の意味

  1. 直線偏波のうち、電場の振動方向が地面に対して垂直のもの。ラジオ放送や携帯電話の電波に用いられ、送受信アンテナは地面に対して垂直に設置される。→水平偏波