出典:デジタル大辞泉(小学館)

火星の地質時代の区分の一。46億~35億年前頃。小惑星や隕石 (いんせき) などが頻繁に衝突した時期であり、それに伴って巨大なクレーターが形成された。地表を流れる水により、谷が刻まれたと考えられている。→ヘスペリア代アマゾン代

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉