出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、大坂で流行した、こっけいを主とするしろうとの即興芝居。のちに寄席演芸として発達。また、曽我廼家 (そがのや) 劇のもととなった。→俄狂言