出典:デジタル大辞泉(小学館)

橋本治の小説、および同作を第1作とする小説シリーズ。著者のデビュー作。第1作は昭和52年(1977)の第29回小説現代新人賞で佳作となり、翌年刊行された。以後「その後の仁義なき桃尻娘」「無花果 (いちじく) 少年 (ボーイ) と桃尻娘」など、シリーズ化。